TEL LINE
MENU

【美容鍼】美容鍼が確実な効果を得られるのはなぜか?

2020.07.09 | Category: 美容鍼

なぜ美容ばりは効果が得られるの?

鍼治療は、ある程度確実な効果が得られる治療法であることが知られています。

例えば腰痛には腰に針を打ち、肩こりには肩に針を打つことで、針の種類や打つ部位、深さなどさえ誤らなければ、ある程度の個人差はあるもののかなり高い確率で痛みやこりなどの症状が確実に緩和されます。

これは人間の本来持つ身体の仕組みを利用した、鍼治療ならではのメリットです。

マッサージやストレッチなどの方法だと、なんとなく痛みが和らぐ人もいれば、ほとんど症状が変わらない、またやり方を間違えるとかえって痛みがひどくなったというケースもよく耳にします。

 

なぜ針が効くのか?

それはやはり、マッサージやストレッチは身体の表面からのケアであることから、身体の内側から効かせる鍼治療と比べるとどうしても効果の確実性が低くなってしまいがちという一面があるためです。

鍼治療では、ここに針を打てばこうなる、この症状にはここに針を打てば良い、というのがマッサージやストレッチよりも明確にあるので、例えば試合前のスポーツマンや、ライブパフォーマンス前のダンサーなどが、確実に症状を緩和したい時にも鍼治療が多く用いられます。

また、鍼治療に加えてマッサージやストレッチを行うことで、身体の不調に対する効果をさらに向上させることもできます。

 

美容ばりは?そして効果の程は?

そして美容鍼でも同様のことが言えます。

鍼は身体だけでなく顔面部においても、針を適切に打つだけで多くの場合に一定の効果を発揮させることが期待できます。

顔に針を打つと、針を打った局所で皮膚の修復作用が確実に促進され、多くの人が「顔色が良くなった」「フェイスラインが上がった」「シワやほうれい線が目立たなくなった」「クマがなくなった」「肌にハリやツヤが出た」などの効果をすぐに実感することができるのです。

 

具体的には?

もう少し詳しく説明すると、顔に針を打つことで表皮や皮下組織にわずかな傷ができ、その傷の修復のためにそれをもとに人間がもとから持っている自己治癒力を促して、様々な美容効果を得るというのが美容鍼の基本です。

これはいくら高価な化粧水を使っても、いくら高度なマッサージを受けても得ることのできない、美容鍼ならではの美容効果と言えます。

美容成分を注射する方法とも異なり、美容鍼は鍼という施術の特性によってのみ実現することが可能な特別な美容法であると私は考えます。

よって美容鍼で得られる多くの美容効果も、非常に特別で価値の高いものなのです。

【アトピー】アレルゲンを排除する考え方 ③食生活の欧米化その1

2020.07.02 | Category: アトピー

アレルゲンを排除する考え方とは?その3

私たちが生きていくうえで欠かせないことの一つが食事です。

人間の体は食べたものでつくられているので、食生活は健康を考える際に非常に重要になることは言うまでもありません。

そして食事は、アトピー性皮膚炎とも深い関係性があります。

最近の食生活の問題点は?

近年問題になっているのが、食生活の欧米化です。

本来日本人の食事と言えば、白米、味噌汁、焼き魚や煮物などといった、いわゆる和食が中心の食事です。

これは粗食とも呼ばれ、健康的な日本式の食生活の形であったと言えます。

しかし、戦後の復興とともに生活環境が豊かになるにつれて、海外から肉や穀物などがたくさん輸入されるようになりました。

これにより今まで食べたことのなかったようなものが次々と食卓に並ぶようになり、日本人の食生活は少しずつ変化していきました。

もちろん、この食生活の欧米化により、今まで以上に多くの栄養を十分に摂れるようになったという面もあります。

しかし、粗食を続けていた時代と比べて明らかに栄養バランスが崩れ、肥満や生活習慣病の増加につながったことも事実です。

アトピーが増えた理由は?

そしてこの食生活の欧米化により、アトピー患者が急増したと考えられています。

幼い頃から和食より洋食を食べて育ち、それがアトピーの発症に拍車をかけてしまうのです。

今では日本人の食事は、「高カロリー」「高脂質」「高たんぱく」が当たり前となりました。

これらは全て、アトピーをはじめアレルギー発症の大きな引き金になります。

食生活の欧米化は、成人してからアトピーを発症させたり、本来であれば大人になるにつれて改善していくアトピーの症状を逆に悪化させてしまうなど、大人のアトピーの悩みを増加させている原因ともなっています。

さらに、粗食の時代には存在しなかったお菓子やお弁当、加工食品の流通と比例して、アトピー患者は増え続ける結果となってしまいました。

ファストフード店の進出も日本に大きな影響を与えた欧米化の一つです。

粗食から欧米化食になり

日本中に美味しい食べ物があふれ、便利でいつでも手軽にお腹いっぱい食べられるようになった一方で、本来日本人が口にしていた粗食はすっかり姿を消してしまいました。

毎日和食を食べている人より、小さい頃から洋食を食べて育ったという人の割合の方が多いでしょう。

この食生活の欧米化は、アトピー患者を急増させ、日本をアレルギー大国と呼ばれるまでにしてしまった一因です。

アトピーの予防や改善を考える際に、やはり食生活を見直すことはとても重要になります。

【自律神経失調症】症状別に見る自律神経失調症の改善方法3

2020.05.23 | Category: 自律神経失調症

自律神経失調症の改善法とは?その3

~症状別 自律神経失調症の改善方法~

症状その5.息苦しさなどの呼吸困難感

緊張する場面で、なんだか息苦しさを感じたり、呼吸をすることが気になってさらに不安な気持ちになる…。

このような症状も、自律神経失調症に見られます。

息苦しさや呼吸困難感は、緊張や不安、ストレスなどが加わることで起こることがほとんどです。

まず、緊張して息がしにくく苦しくなった時には、息を吸うことよりも吐くことに意識を向けてみてください。

ゆっくりと息を吐き出すことができれば、自然と息を吸いこむ動作につながり、呼吸が楽になってくるでしょう。

浅い呼吸は神経をいら立たせて緊張感を増幅させてしまうので、深い呼吸により緊張した神経をしずめることが大切です。

日常的に息苦しさを感じる人は、就寝前や外出前に深い呼吸で体をリラックスさせましょう。

セルフケアはどうやるの?

まず仰向けに寝て目を閉じ、両手を下腹部に軽く置きます。

下腹部を軽く押しながら、口から細く長くゆっくりと息を吐き出し、これ以上息を吐けなくなったら鼻から空気を吸って下腹部を膨らませます。

これを10~20回繰り返すことで、心と体のリラックス効果を高めて日常の呼吸困難感を改善していきます。

 

症状その6.肩こりや首のこり

首や肩のひどいこりの悩みは、健康な人にもよく見られるものです。

自律神経失調症の人の場合、心と体の緊張からくる血行不良がこりの大きな原因となっています。

こりの症状の改善にも、疲れた体をいかにリラックスできるかがポイントになります。

入浴をシャワーで済ませてしまいがちな人は、毎日湯船につかる習慣をつけましょう。

短時間でも全身浴をすれば、体が温まって全身の血行が促進され、ガチガチになったこりをほぐしやすくなります。

セルフケアはどうやるの?

入浴剤やバスソルトなどで好みの香りを楽しめば、さらに高いリラックス効果を得ることができるでしょう。

入浴中には肩や首のマッサージを行ったり、また、シャワーの水圧を利用した首から肩にかけてのマッサージも効果的です。

仕事や家事の合間に首や肩を定期的に回したり、手で温めるように包み込みながらマッサージしたりと、こりは日々ためない努力が大切です。

どんなものを食べるといいの?

食事では良質なたんぱく質やミネラル、ビタミンなどを積極的に摂ると良いでしょう。

食材では卵、レバー、牛乳、サバ、イワシ、牛もも肉、豚ヒレ肉、ほうれん草、トマト、ブロッコリーなどがおすすめです。

【妊活・不妊】卵子の質を高めるために ~卵巣への血流を良くする~

2020.04.20 | Category: 不妊,妊活

卵子の質を高めるには?

先日、女性は卵子を一生分抱えて生まれてくること、卵子は精子と違って新たに作り出されることはないために加齢とともに数も減少していくことなどを説明しました。

いずれ卵子の数は底をつき、閉経を迎えると妊娠することはできなくなります。

女性にはどうしても、年齢による妊娠のタイムリミットが存在してしまうということになります。

あまり年齢にとらわれたくないと感じる女性も多いと思いますが、不妊のことを考えるうえで年齢の関りはとても大きいものなのです。

そこで、限りある残された卵子をいかに大切にするかは、今後の妊娠に重要なポイントとなってきます。

卵巣内にある卵子の元となる細胞は、約3か月かけて成熟し、受精可能な状態になります。

したがってこの3か月の間で、質の良い卵子に成熟できるような体内、特に卵巣の環境づくりが必要です。

卵子の元の細胞は、生殖ホルモンとの交信によって正常に発育・成熟していきます。

この生殖ホルモンを細胞に供給しているのは血液の流れです。

また、発育や成熟に必要な様々な栄養素を供給し、代謝によって生じた老廃物を排泄するのも、血液の流れが必要となります。

このことから、卵巣への血液の流れや卵巣内の血流が悪くなると、卵子のスムーズな発育を妨げ、質の良い卵子を成熟につながらなくなってしまう可能性があります。

 

逆に言えば、卵巣への血流量を増やして卵巣内の血流を良くすることで、卵子の質を高めることが期待できるというわけです。

 

卵巣への血流が良くなると?

実際に、卵巣への血流が良いと妊娠率が上がるというデータもあります。

卵胞周辺の血流量が多いほど発育する卵胞の数が多く、血流が悪いと発育卵胞数が少ないことが確かめられています。

卵巣への血流を良くするということは、全身の血流を促進させる意識で良いでしょう。

 

卵巣への影響を悪くさせる要因は?

血流を悪くさせる原因の一つが「冷え」です。

冷えと不妊の関係性は、卵子の成熟を妨げるということにもつながります。

冷え性に悩む女性も多いと思いますが、放っておくと妊娠しにくい環境をつくりだしてしまっているかもしれません。

適度な運動で代謝を促したり、冷たい食べ物や飲み物で体の中から冷やしてしまわないように気を付ける必要があります。

また、ストレスや睡眠不足なども卵子の質を高める妨げになります。

長期間強いストレス下で生活していると、血管を収縮させて血流が悪くなります。

なるべくレスをため込まずに規則正しい生活を送ることで、自律神経のバランスが整えられて血流の促進につながります。

全身の血液の流れをアップさせて卵巣への血流や卵巣内の血流も促し、卵子の質を高める環境を整えましょう。

【美容鍼】美容鍼が幅広い年代で高い支持を得るのはなぜか?

2020.03.22 | Category: 美容鍼

美容鍼が広い世代で支持を得ているのはなぜか?

美容鍼は若い女性だけでなく、中高年層の女性にも高い支持を得ている美容法です。

その最大の理由は、アンチエイジング効果が高いということにあるでしょう。

人間は、生きていれば誰でも同じように歳をとっていきます。

加齢とともに身体の様々な機能が衰えてしまうのは当然のことで、それにともない美容上のトラブルも増加していくものです。

10代、20代の頃はほとんど気にならなかった肌のシワやたるみ、くすみ、ほうれい線などの症状が、早ければ30代から徐々に気になり始め、40代、50代で一気に目立つようになり、60代以降もどんどん増え続けていくでしょう。

 

同じ年代なのに個人差があるのはなんで?

それでも、同じ年齢でも若々しい肌を維持している人がいるのも事実です。

シワやくすみ、たるみなどが少ない肌は、見る人に若々しい印象を与えます。

美しくなりたい、いつまでも美しくありたいと願う女性の多くが、この若々しさの維持を最大の目標としているのです。

若々しい肌でい続けるということが、美容の永遠のテーマでもあると思います。

ではなぜ、美容鍼はアンチエイジング効果の高い美容法だと言えるのでしょうか。

それはやはり、容姿の美しさを健康によって手に入れるという美容鍼の根本的な考え方ややり方にあります。

加齢は、美容面だけでなく健康面にも大きな影響を与えていきます。

身体の様々な機能が加齢によって衰えてしまうことで、例えば若い頃に比べて体力がなくなったと感じたり、体を身軽に動かしにくくなった、肩や腰がすぐに痛くなるようになった、風邪を引きやすくなった、病気や傷が治りにくくなったなど、私たちは歳を重ねるごとにあらゆる老化を実感していくことでしょう。

 

美容と鍼治療の関係は?

鍼治療は、針を打つことで私たちの身体に本来備わっている自己治癒力を自然に引き出すものです。

つまりどうしても加齢によって衰えてしまう身体の様々な機能を、鍼によって最小限に食い止める効果が期待できます。

鍼で身体を健康にすることで、肌の若々しさも引き出すことができる、つまり自然とアンチエイジングにつながっていきます。

老化は生きている以上進行していくものですが、そのスピードを遅らせたり、できる限り食い止めて若々しさを長く保とうとすることは可能です。

老化のせいだから、若くないからと諦めて何もしなければ、当然若々しさを維持しようと努力し続ける人との差が広がっていきます。

 

美容鍼の効果とは?

そして若々しさとは、見た目のことだけを考えてあれこれケアしても、やはりなかなかカバーすることができません。

身体の中から若々しさを保ち、それを美容にもつなげていくことで、いつまでも美しい容姿であり続けることができるのです。

健康から美を導く美容鍼は、まさにアンチエイジングに特化した美容法だと言えるでしょう。

中高年層に高く支持される理由はここにあります。

また、比較的早い段階から美容鍼を取り入れることで、よりアンチエイジング効果を向上させることももちろん可能です。

誰もが必ず通る道である加齢や老化。

健康や美容のことを考えるとあまり喜ばしいものではないかもしれませんが、美容鍼の力で加齢や老化による悩みを確実に取り除いていくことが可能です。

【自律神経失調症】症状別に見る自律神経失調症の改善方法2

2020.02.27 | Category: 自律神経失調症

自律神経失調症の改善方法ってあるの?

~症状別 自律神経失調症の改善方法~

症状その3.食欲不振

自律神経の乱れから食欲不振に悩む人はとても多く、しっかりと食事をとれないことで体の不調をどんどん悪化させてしまう悪循環に陥りやすくなります。

仕事や家庭の悩み、不安やイライラがつのると、食欲の減退へとつながりやすくなってしまいます。

ひどい人では、無理やり食べることで吐き気や嘔吐を招く場合もあるので、このような時には、「食べなきゃ」と思うよりも心や体をリフレッシュさせることに重点をおくことで、自然と食欲も出てくるでしょう。

食事は楽しいもの!と、楽しんで食事をすることを心がけます。

好きな音楽を聴きながら、親しい人と話しながらなど、あまり食べるということだけに集中せず自分の好きなものに囲まれながら食事をしてみましょう。

自分の好きなものばかりを食べていては栄養バランスの偏りが気になりますが、たまには好物だけを並べて食べる日があっても良いと思います。

ハーブなどの香りで食欲をさそったり、食前酒を飲むことでアルコールが胃液の分泌を促進して食欲を増進させる効果も期待できます。

また、盛り付けにこだわって見た目を楽しむようにするだけでも、いつもより食事が美味しく感じるかもしれません。

お皿やマットなどをオレンジ色にすると、オレンジ系の色は自律神経を刺激して消化作用を促し、空腹感をもたらす効果があると言われています。

 

症状その4.めまいや立ちくらみ

めまいや立ちくらみも、自律神経失調症の人に非常に多く見られる症状です。

ぐるぐる回る感覚に襲われる回転性のめまいは、耳の疾患や脳の病気による場合が多く、自律神経失調症によるめまいは主に非回転性のめまいになります。

自律神経の乱れによる低血圧や心理的影響が原因となって、非回転性のめまいや立ちくらみを引き起こします。

夜更かしによる寝不足、運動不足、偏った食生活などを続けることで、めまいや立ちくらみの症状が現れやすくなります。

めまいが起きやすい人は、しっかりと体を休めることを優先させたり、日ごろの運動習慣により慢性的なめまいの軽減につながります。

急なめまいに襲われた時には、楽な姿勢で体を休め、症状が落ち着いてきたら首をゆっくりと回してみると体が楽になるかもしれません。

どんなものを摂るといいの?

食事ではやはり、鉄分を積極的に補いましょう。

栄養価の高い豚レバーは、鉄分補給だけでなくめまいに負けない強い体づくりに役立ちます。

ほうれん草や大豆、うなぎなども鉄分が豊富で、造血作用でめまいを防いだり、体質改善にも効果が期待できます。

【不妊・妊活】不妊症と不育症

2020.02.14 | Category: 不妊,妊活

不妊症と不育症の違いって?

不妊症とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにも関わらず、一定期間(一般的には1年以上)妊娠をしない状態のことを言います。

それに対して妊娠はできるのに流産や死産を繰り返し、結果的に子供をもつことができない場合を不育症と呼びます。

 

どちらも似たような意味で使われることが多いのですが、不育症の人は妊娠が可能な状態のため、不妊症とは大きく異なります。

 

不育症とは?

一般的に、3回以上の流産や死産の経験がある場合に不育症と言われることが多いのですが、様々な条件や医師の考え方によっても判断が違ってきます。

しかし、一度だけでなく何度も連続で流産や死産を繰り返してしまう場合は、不育症の疑いが大きくなると思います。

特に、流産を反復する習慣性流産に悩む人は少なくありません。

流産を連続して3回繰り返した場合、次回の妊娠率は明らかに減少し、何らかの原因があって流産を繰り返していると考えられます。

 

不育症の原因って何?

不育症の原因には、以下のようなものが考えられます。

 

・染色体異常

夫婦いずれかの染色体異常が受精卵に引き継がれ、流産を引き起こす場合。

 

・子宮形態異常

女性の子宮形態に異常があり、胎児に栄養がうまく運ばれないなどして流産につながる場合。

 

・内分泌異常

体内のホルモンの異常が流産に影響している場合。

「黄体機能不全」「甲状腺機能低下症」「高プロラクチン血症」などが直接または間接的に影響していることが多い。

 

・凝固因子異常

血液を固めて血を止める役割を担う血液中の凝固因子に異常が生じ、血栓が作られやすい状態が胎盤内にも血栓を作り出し、胎児への栄養の流れを遮ることで流産につながる場合。

 

・拒絶免疫異常

半分がパートナー由来で作り出されている受精卵を、母体が異物と認識してしまい、流産してしまう場合。

 

まとめ

流産は、妊娠した15%もの人が経験するとも言われるほど、珍しいことではありません。

しかし、妊娠のたびに何度も流産を繰り返してしまう場合には、どこかに異常があると考えた方が良いでしょう。

また、ストレスによる毛細血管の収縮や免疫機能への影響が、不育症を引き起こしている可能性もあります。

妊娠が成立しても、胎児がお腹で元気に育たなければ意味がありません。

妊娠はゴールではなくスタート地点です。

不育症への不安がある人は、早めに対処しておく必要があるでしょう。

【自律神経失調症】症状別に見る自律神経失調症の改善方法1

2020.01.30 | Category: 自律神経失調症

自律神経失調症の改善方法とは?

自律神経失調症は、症状の多様さやあいまいさを持つ疾患であることから、その治し方にも確立された方法はありません。

症状や原因が人によって異なるということは、人によって適した治療法も異なります。

自律神経という目に見えない部位が失調していることもあり、症状を説明しても気のせいだ、大げさだと片付けられてしまったり、伝わりにくい面や分かりにくい面も非常に多くあります。

しかしその症状は決して気のせいなどではなく、自律神経という体の一部に異常が生じているというサインなのです。

そのため、しっかりと治療や改善に向けて努力すれば、症状が良くなっていくことが期待できます。

どうすればいいの?

今回は、日常生活の中で自分で自律神経失調症を改善していくことを目標に、その方法を紹介していきたいと思います。

~症状別 自律神経失調症の改善方法~

症状その1.疲れやすい、疲れがとれないなどの倦怠感

無理をしていないのにすぐに疲れてしまったり、休んでも休んでもなかなか疲れがとれない倦怠感に悩む時には、毎日湯船につかってゆっくりと体を温め、1日の疲れをとりましょう。

ぬるめのお湯(38~40度)に15~20分程度つかれば、体の深部まで温めることができ、疲れて弱った内臓のはたらきを高めたり緊張した筋肉をほぐすことができます。

1日の終わりに足の裏に温湿布を貼ってリラックスタイムをつくれば、全身の器官のツボが集まる足の裏を刺激し、じんわりと疲れをとってくれるでしょう。

温湿布を貼ることで、血行促進効果も期待できます。

他にも、強い疲労回復効果のあるクエン酸を多く含む食材を積極的に摂るのもおすすめです。

クエン酸は、レモンやグレープフルーツ、キウイやいちごなどの果物、お酢、アセロラなどにも多く含まれています。

特に梅干しを食前に食べることで、代謝の促進、疲労物質の分解、消化液の分泌などを効率よく高め、疲れをため込まないような体質へと導きます。

 

症状その2.寝つきが悪い、よく眠れないなどの睡眠障害

睡眠不足は、日々のストレスをため込む大きな原因となります。

毎朝同じ時間に起きる習慣は、自律神経を整えるうえで非常に重要です。

仕事が休みの日はいつまでもダラダラ寝て休みたい気持ちもありますが、平日と同じ時間に太陽の光を浴び、1日の周期を乱さないことで、「夜になると眠くなる」というリズムをつくり出して睡眠障害の解消につながっていきます。

寝る前の暗い空間で、携帯やスマホの操作を行っていませんか?

この習慣がある人は、これをやめるだけで寝ることに集中できるようになり、不眠を解消できるかもしれません。

また、テレビやパソコンから放出される光を寝る前に浴び続けることは、自律神経を乱しやすくなるので避けましょう。

寝る前のストレッチや日中の適度な運動も、睡眠障害の解消に効果的です。

他にも、足の裏にある「失眠」というツボ(足裏の正中線と、くるぶしの頂点から足裏へ引いた線が交差する点)をボールペンの柄などで刺激することで、快眠へと導く方法などもあります。

目覚めの悪さに悩む人は、手足を思いっきり伸ばして全身の血液循環をスムーズにしてあげましょう。

アレルゲンを排除する考え方 ②乳児期の食物アレルギー

2020.01.15 | Category: アトピー

アレルゲンを排除する考え方とは?

アトピー性皮膚炎は、成人になってからよりも乳児期や幼少期に発症する割合が非常に大きくなっています。

その原因の一つに、食べ物がアレルゲンとなってアトピーを発症するというケースが目立ちます。

人によりどんな食材でアレルギーを引き起こしやすいかは異なりますが、アレルギーを起こしやすい食物として「三大アレルゲン」というものがあります。

三大アレルゲンとは、卵・牛乳・小麦の3つです。

また、食品に使用されている原材料として、三大アレルゲンの他にもエビ・カニ・蕎麦・落花生が表示義務として規定されており、アレルギーにつながりやすい食材として知られています。

 

乳児期には生後5か月頃から離乳食が始まり、少しずつ色々な食材に体を慣れさせていきます。

離乳食を進める際に、卵や乳製品を初めて与えた時に赤みや湿疹などが出ると、それはその食材に対するアレルギー反応であると考えます。

離乳食の開始時期って?

この離乳食の開始時期について、近年早期の離乳によりアレルギーにかかりやすい体質になることなどが分かってきていて、離乳食の開始時期を遅らせる傾向があります。

まだ未熟な乳児の臓器は、食物に対して拒否反応を起こしやすく、それがアレルギーのもととなってしまう恐れがあるのです。

1歳になるまで離乳は必要ないという考えもあります。

また、アレルギー反応を起こしやすい卵や乳製品なども、1歳を過ぎるまでは控えた方が良いなどと言われ始めています。

食物アレルギーとアトピーとの関係とは?

食物アレルギーが発端となり、アトピー性皮膚炎を発症してしまうことがあります。

もともと、食物アレルギーがある人はアトピー素因を持つ人となり、アトピーを発症しやすい体質です。

乳児期の食物によるアレルギー反応は、アトピー性皮膚炎につながり、アレルゲンとなっている食べ物を除去しても湿疹がおさまらなくなってしまう可能性があります。

逆の言い方をすれば、アレルゲンとなっている食物を取り除いた後も、長期間湿疹などが消えない場合はアトピーを併発してしまっている恐れがあるということです。

まとめ

そのため、乳児期の離乳食の進め方や離乳の時期を考えることは、アトピーを発症させないためにも非常に重要になります。

離乳に関する考え方は人それぞれ違いますが、早すぎる離乳や時期を誤って食物アレルゲンを与えることは、アトピーを発症させやすくなると覚えておくと良いでしょう。

乳児期の食物アレルギーとアトピー性皮膚炎の発症は、深く関係しています。

特に家族にアトピー患者やアレルギー体質の人がいる場合は、より一層の注意が必要だと思います。

【妊活・不妊】精子の異常が原因で起こる男性不妊の種類

2019.12.22 | Category: 不妊,妊活

精子異常が原因の男性不妊とは?

不妊の原因が男性側の精子の異常による場合、その種類には以下のようなものがあります。

・精子減少症(乏精子症)

精液の中に精子はいるが、その数が少ないという症状。

精液1ミリリットル中の精子の数が1500万以下程度の場合は精子減少症または乏精子症と言われることが多い。

 

・精子無力症

精子の数は正常または正常に近いほどあるけれど、その精子の運動能力が悪いという症状。

通常であれば70~80%の精子は活発に運動しているが、その数が50%程度の場合は軽度の精子無力症、20~40%程度で中度、精子の運動率が10%以下の場合は重度と判断される。

 

・精子死滅症

精液内に精子は見られるもののその精子が全く動いていない、ほとんどの精子が死んでいるという症状。

重度の精子無力症に見られる症状で、精子が生きているのに動いていないという場合は「精子不動症」に当たる。

 

・無精子症

精子の中に精子が全く存在しないという症状。

無精子症には、精巣で作られた精子がうまく精液に送られていない場合(閉塞性無精子症)と、精巣に問題があり精子自体がうまく作られていない場合(非閉塞性無精子症)の2種類がある。

 

・おたふく風邪と不妊との関係は?

また、男性がおたふく風邪にかかると精子が死んでしまう、少なくなってしまうという話を聞いたことはありませんか?

成人男性がおたふく風邪にかかると、合併症で睾丸炎にもかかってしまう場合があります。

おたふく風邪にかかった15歳以上の男性の約30%が併発するとも言われていますが、この睾丸炎により精子の機能に問題をきたす場合があります。

しかし、おたふく風邪が原因の睾丸炎により完全な男性不妊になってしまうことは極めて稀です。

精巣の片側だけがダメージを受けてももう片方が正常に機能していれば、無精子症などを引き起こすことはほとんどないため、おたふく風邪による不妊をそれほど心配する必要はないでしょう。

 

・まとめ

これらの精子異常が起こる原因には、先天的な性染色体の異常や、停留睾丸(こうがん)と言って睾丸が陰のうはっきりと中まで下りてこない症状などがありますが、はっきりとした原因が分からない場合も多くあります。

男性の精子異常による不妊は、決して珍しいことではありません。

そういう面からも、不妊について動き出す際には男性側の理解を得ることがとても重要になってくるでしょう。

ソレイユ鍼灸院までのアクセス

[ 見たいルートをクリックしてください ]

船堀駅からの方

1

駅から徒歩10分 船堀駅を降りて南口に進んでください。

2

交番が右手に見え

3

交番が右手に見え

4

横断歩道を渡るとトキビルが左手にあります。

5

船堀グリーンロードを真っ直ぐ進んでいただき、左手にファミリーマートがある交差点の信号を渡り左に曲がります

6

右手には船堀小学校があります。

7


ひたすら真っ直ぐ進んで信号を越えて二つ目の信号の手前にあおぞら介護センターと美容室のオレンジ色の看板があり、そこを右に曲がります。

8

真っ直ぐ進み新川の50m手前の右手に当院がございます。
バスをご利用の方

1

陣屋橋で下車し徒歩2分

2

あおぞら介護センターと美容室のオレンジ色の看板があり、そこを左に曲がります。

3

真っ直ぐ進み新川の50m手前の右手に当院がございます。

西葛26 船堀駅~
錦25  錦糸町
FL01  錦糸町

 

西葛26
船堀駅前
なぎさニュータウン・堀江団地・西葛西駅前

西葛26
葛西臨海公園駅前 船堀駅前・西葛西駅前・なぎさニュータウン

錦25
東小松川車庫
三角・船堀駅前

錦25
錦糸町駅前
三角・船堀駅前・京葉交差点・亀戸駅通り

錦25
葛西駅前
亀戸駅通り・京葉交差点・船堀駅前・三角

FL01
錦糸町駅前
船堀駅前・東大島駅入口・亀戸駅通り

FL01
葛西駅前
亀戸駅通り・東大島駅入口・船堀駅前

新川駐車場からの方

1

新川駐車場に車を停めて頂きます。
入口は中央入庫口、東入出庫口、南入出庫口があります。

2

北2の出口を出て頂き後方に進みます。

3

黒い橋のあるT字路を左に曲がります。

4

まっすぐ進み約50mくらいにの左手に当院があります。